花田優一(貴乃花長男)は靴職人?お店はどこ?妹が2人?テレビ初登場?

花田優一さんは1995年9月27日生まれの21歳。父親が貴乃花親方、母親が花田景子さん(元フジテレビアナウンサー河野景子)の長男です。

貴乃花親方に息子さんが産まれたと聞いたときはお父さんのように相撲取りになるのか?と思っていましたが、お父さんとは全く違う世界で活躍しているようで・・・

スポンサーリンク

花田優一(貴乃花長男)は靴職人?

花田優一さんは、何のお仕事をされているかというと、大相撲の世界とは全くかけ離れた「靴職人」さんです。

出典 http://seidentest.com/

出典 http://seidentest.com/

父は平成の大横綱の貴乃花(第65代横綱)叔父が若乃花(第66代横綱)祖父は藤島親方(元大関)大叔父が初代若乃花(第45代横綱)と相撲一家に生まれた優一さん。

別のお仕事を選ぶのは大変だったのでは?と思いますが、

父である貴乃花親方は、優一さんに真剣な顔で

自分が横綱になった時点で花田家の物語はゴールについているからお前は他の世界で頑張ってパパに教えてくれ。

女性自身http://jisin.jp/serial/

と言ったのだそうです。貴乃花親方のお父さんである藤島親方(花田 満)は、現役時代は大関で、横綱にはなれませんでした。そこで、息子である貴乃花親方が横綱になった事でゴールという事なんですね。

だから優一さんは自分の道を選んで良いという教育方針で育ち、自分で靴を作りたい!と思い、夢をかなえることができました。

父親 貴乃花親方って

貴乃花光司(花田光司)第65代横綱。

出典 http://error.fc2.com/

出典 http://error.fc2.com/

母は女優の藤田紀子さん。兄は元大相撲力士でタレントの花田虎上さん(第66代横綱・三代目若乃花)。

現役時代は兄である若乃花と共に大活躍をして、若貴フィーバーを巻き起こしました。

引退後は父親の代から引き継いだ二子山部屋を改めて、貴乃花部屋の親方になりました。

母親 花田景子さんって

優一さんのお母さんは、元フジテレビアナウンサー河野景子さんです。

出典 http://www.tv-tokyo.co.jp/

出典 http://www.tv-tokyo.co.jp/

同期の女性アナウンサーである有賀、八木とともに「花の三人娘」と呼ばれとても人気があるアナウンサーでした、1994年3月をもって退社し翌年に貴乃花親方と結婚しました。

お店はどこ?

花田優一さんは、インスタグラムで靴を作っている様子や、靴の発注会の情報などを発信しています。

とても多才な方で、絵を描いたりもされるのですが、以前、表参道で、期間限定でハンドメイドのトートバックや、缶バッチを販売しました。

その時の記事の写真にALMONIと言う文字があります。そして文章に

「本日開店しました」と書いてありました。

出典https://www.instagram.com/

出典https://www.instagram.com/

そのため、「花田優一さんのお店の名前はALMONIである」

という説が流れたようです。

しかし、よく調べてみるとその期間限定のお店ですが、「ALMONI」の奥にある美容室「JYUNESU」が会場だったようです。

出典https://www.instagram.com/

出典https://www.instagram.com/

では、どこが優一さんのお店なのかと調べてみましたが、はっきりとはわかりませんでした。

靴の受注会の場所は南青山なのですが、そこがお店やアトリエなのかはわかりません。

アトリエの画像もあるのですが、とても素敵です。

https://www.instagram.com/

https://www.instagram.com/

ちなみに「ALMONI」は、美容鍼灸のお店でした。

出典https://almoni.shopinfo.jp/

出典https://almoni.shopinfo.jp/

優一さんのお店に行こうと思ったら、まずは彼のインスタグラムでお問い合わせをするのが良さそうです。

靴職人のお仕事って

優一さんは幼稚園から高校までをエスカレータ式の青山学院に通ったようです。

そして親元を離れアメリカに単身留学して、

”世界で愛される靴”を自らの手で作りたい

と思い立ち、イタリアのフィレンツェに18歳の頃から靴職人の修行を三年間行なったそうです。

留学した時期ですが、15才の時にという情報と、高校を卒業後という情報がありますね。

「優一さんの靴職人になるという気持ちを聞いたとき、景子さんとしても、“親方も中学を出ただけで角界に飛び込んで苦労を重ねて横綱になった。狭い日本で学歴にこだわるより、若いうちから海外に出て手に職を持つほうが今の時代に合っている。学歴なんて意味ない。サヨナラね”と長男を後押ししたようです。(女性セブン2016年3月24日号)
NEWS POSTSEYENhttp://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/

この記事には、せっかくエスカレーター式の青山学院に入ったのに、大学進学せずに海外に行く事を許したことに驚きましたという貴乃花部屋の後援会関係者の話もありましたから、やはり高校までは青山学院に通っていたのではないかと思われますがどちらなのでしょうね。

そして、帰国して現在はオーダーメイドの靴を1人で作っているのですが、その靴がとっても素敵なのです。

出典https://www.instagram.com/

出典https://www.instagram.com/

これはご自分用に作ったようで、

自分用、孫まで履いてみせる。孫まで履いたら戸棚にでも飾って        クレーーーーー イタリアいる頃作った
インスタグラム https://www.instagram.com/p/BK6cFdMheFI/

とコメントしていました。

出典 https://www.instagram.com/

出典 https://www.instagram.com/

一針一針手縫いで作られるその靴は一足15万円ほどするそうなのですが、手間もかかっていますし、そんなに長持ちするなら手ごろなお値段なのかもと思ってしまいますね!

そんな優一さんの靴は、彼のインスタグラムに掲載されているメールアドレスにお問い合わせをして注文、購入できるようです。

妹が2人?

花田優一さんには妹さんが2人います。

お名前は

長女:花田晏佳(はるか)さん 2001年生まれ
次女:晃帆(あきほ)さん   2003年生まれ

です。

こちらは一般の方ですので、あまり情報が無いですね。

しかし長女の晏佳さんには面白いエピソードがあり記事になった事があります。

小学校6年生の時にすでに身長が160cmあり、貴乃花親方に似ていたそうです。そんな晏佳さんは

大きくなったら『工事の人になる』って言っていたそうなのです。工事現場で働く人になりたいのだと思ったら、理由は

『パパがコウジ(光司)という名前だからだ』

小学生らしい、かわいい理由ですね。本気でそう思っていたのか、笑わせようとしたのか。どちらなんでしょうね。

また妹さんといえば、どちらの妹さんかわかりませんが、写真が上手だとの事で優一さんが妹さんの撮った写真をちょくちょくインスタグラムに投稿しています。

https://www.instagram.com/

https://www.instagram.com/

モノクロの感じがとても素敵です。文章には「写真家の妹が撮った」とありますが、妹さんは15歳と13歳ですから、職業ではないのでしょうね。

テレビ初登場?

183cmと背の高い貴乃花親方の息子さんという事で、彼も180cmくらいなのではないかという事で、背も高く、とてもイケメンな優一さん。

学生時代はその身長を生かしてバスケットボールに熱中していたようです。

また、彼は今までラジオ番組に出演したことやライブ活動をしていたこともありました。

出典http://seidentest.com/

出典http://seidentest.com/

本当に多才な方ですね!歌もとてもお上手なようで、歌手になってもよいのではと思うのですが、趣味で音楽活動をしていたそうです。

やはり天職は靴職人さんなのでしょうね。

そんな優一さんが、2016年10月10日放送の日本テレビ「明石家さんまの転職DE天職 3時間スペシャル」(夜7時56分~01時54分放送)にテレビ初登場されるそうで、番組の予告がされていました。

さんまさんは、優一さんの事を「好青年やなー」と絶賛し、「スタジオで動き回る用の靴を作って欲しい」とオーダーするようですよ。

こんなイケメンな優一さんですが、彼女はいるのかなと調べてみましたが、はっきりわかりませんでした。

しかし、父親である貴乃花親方が結婚したのが早かったので、自分も早く結婚したいですと語っているのでもしかしたら早くご結婚されるかもしれませんね。

私は職人さんに憧れを持っていて、とにかく花田優一さんに興味が湧きましたので、番組を見るのがとっても楽しみです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする