平岳大の結婚相手はどんな女性?経歴は?父や母は?双子の妹が?現在は?

平岳大さんは、今年のNHK大河ドラマ「真田丸」で、悲運の武将 武田勝頼役として、たった二回しか登場しなかったのに圧倒的な存在感で、とても気になる存在になった私なのですが、今まで知らなかっただけでとても活躍されている俳優さんだったのですね。
色々調べているうちに、今年ご結婚された事、平岳大さんのご家族の事、素晴らしい才能などなどを知り より一層ファンになりましたので、ご紹介してみたいと思います・・・

スポンサーリンク

平岳大の結婚相手はどんな女性?

平岳大さんは、今年2016年7月11日に一般女性と結婚されました。

出典 http://atmatome.jp/

出典 http://atmatome.jp/

翌12日に所属事務所の公式サイトで結婚について発表しました。お相手についてはこのように語っています。

「3年ほど前に出会った、同い年の出版業界で働く女性です」と紹介し「昨年頃から結婚を前提にしたお付き合いを続けてまいりましたが、昨日、入籍、結婚の運びとなりました」

「芸能界とは異なる世界で、現在も仕事を続けております。そのため、名前や顔写真等の公開は控えさせていただきたく存じますので、よろしくご理解くださいますようお願い申し上げます」
ウィキペディアhttp://www.oricon.co.jp/news/2074965/full/

お顔のわかる画像などはやはり見つかりませんでしたが、二月に週刊誌にスクープされていたた時の画像がありました。

出典 http://pinky-media.jp/

出典 http://pinky-media.jp/

平さんの身長が183cmと高身長なので小さく見えますが、女性としては普通くらいなのかな。お顔が見えなくて残念なのですが、並んで歩いている様子がとても素敵でお似合いだと思います。

経歴は?

平岳大さんの経歴についてご紹介します。

出典http://atmatome.jp/

出典http://atmatome.jp/

平岳大 プロフィール

1974年7月27日生まれ 42歳 183cm
血液型 B型

職業 俳優
ジャンル テレビドラマ、映画、舞台
活動期間2002
配偶者 あり(2016年7月12日)
父 平 幹二郎
母 佐久間良子
主な作品 「篤姫」「江~姫たちの戦国」「塚原卜伝」

ウィキペディア https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%B2%B3%E5%A4%A7

平さんの学歴がまたすごいのですが、暁星小学校、暁星中学校、暁星高等学校と通い、高校在学中の15歳の時に単身で渡米しました。

そして、アメリカのロードアイランド州プロビデンスのモーゼス・ブラウン・スクールを卒業した後、ブラウン大学理学部応用数学科へ進学し卒業。

ブラウン大学卒業後はコロンビア大学大学院修士課程へ進学したがその後中退しています。

ブラウン大学は超名門校で、ケネディ大統領の長男ジョン・フィッツジェラルド・ケネディ・ジュニアや、俳優のマシ・オカ、女優のエマ・ワトソンなどが卒業しています。

出典https://www.bing.com/

出典https://www.bing.com/

美しいですね。ハーマイオニー役のときに比べ、随分大人になりました・・・

大学院まで進んだ平さん。医師になりたかったそうなのですが、カウンセラーに向いていないといわれ断念し、その後はやりたい事がわからなくなって中退してしまったのだそうです。もったいない気もしますが・・・。

その後は、投資顧問会社やソフトバンク系列会社の勤務などを経て、27歳で役者に転身しました。

役者になってからは、「篤姫」「江~姫たちの戦国」「塚原卜伝」「相棒」「フラジャイル」「下町ロケット」などのドラマや、スーパー歌舞伎II『ワンピース』ではルフィーの兄 火拳のエースを演じたりと活躍されています。

出典 http://www.kabuki-bito.jp/news/3256

出典 http://www.kabuki-bito.jp/news/3256

ルフィの市川猿之助さんと、エース役の平岳大さん

15歳から渡米しただけあって、英語が堪能なのはもちろんですが、スペイン語も話せるそうです。NHK「テレビでスペイン語」にも出演していましたね。

シェイクスピアの「オセロー」悪役の役作りで始めたフラメンコも10年ほど続けられているそうで、朗読とフラメンコを融合させたフラメンコライブもされていて、父の平幹二郎さんも賞賛していました。

父や母は?

平さんのお父様は俳優の平幹二朗さん、お母さまは女優の佐久間良子さんという大物芸能人カップルです。

平幹二郎

出典 http://laughy.jp/

出典 http://laughy.jp/

平幹二郎さんは、テレビドラマ、映画、舞台でたくさんの作品を演じ1998年には紫綬褒章、2005年には旭日小綬章を受賞するなどその功績が認められている大俳優です。

出演作が多いので代表作は?と聞かれると難しいのですが、時代劇から、シェイクスピアの作品、「医龍」などのドラマとジャンルは多様に渡ります。

また、中村玉緒さんの舞台の演出を手がけるなど演出家としても活躍されていました。

最近では、フジテレビの「カインとアベル」に出演されていましたが、先日10月23日に、ご自宅の浴槽で倒れている所を岳大さんが見つけ後に死亡が確認されました。享年82歳でした。死因はヒートショック現象なのではないかと言われていますが、とても惜しまれますね。

佐久間良子

出典 http://laughy.jp/

出典 http://laughy.jp/

お母さまは佐久間良子さんです。こちらも大女優ですので、数々の作品に出演されています。東映に入社し数々の映画に出演しましたが、後に東映がヤクザ映画やアダルト路線に変わっていってからは、テレビや舞台に活動の場を移しました。

テレビドラマでは「徳川の夫人たち」「皇女和の宮」、初舞台の1969年の「春の雪」は好評のため4ヵ月のロングランとなったそうです。

NHKの大河ドラマ史上、数少ない女性の主役を演じた「おんな太閤記」のねね役はとても印象に残っています。

上品な役がとても似合う女優さんですよね。

しかし貞淑なイメージにもかかわらず、男性との噂も多い女優さんで27歳の頃フジテレビのディレクターと噂があり、離婚後の45歳当時にはテレビディレクターの小田切成明との密会がスクープされました。

そして、大物俳優 鶴田浩二さんとの不倫関係を日経新聞で連載されていた「私の履歴書」で告白し世間を驚かせました。

また、宗教団体「二譲会」の代表とともに「広告塔」としての責任を問われ都内の主婦より損害賠償請求で提訴された事件でも世間を騒がせました。

離婚?

そんな大物芸能人カップルだった平幹二郎さんと佐久間良子さんですが、岳大さんが9歳の頃離婚しました。

出典 http://news.livedoor.com/

出典 http://news.livedoor.com/

離婚当事、原因は佐久間さんの男性関係といわれていましたが、後に、平幹二郎さんのほうにも”男性”関係があった事がわかりました。

それでも、なかなか忙しくて会えないながらも9年間家族で過ごしました。

ご夫婦の考えで「若いうちに冒険させよう」と、当事所有していたハワイの家に子供だけで飛行機に乗せて行かせたり、ロンドンでの蜷川幸雄さんのお芝居に出演する時には奥さん抜きの親子二組6人で旅行したりしたそうです。

9年も仮面夫婦を続けたのに離婚した訳は、やはりお子さんの為だったようです。

離婚を決断した理由は佐久間によれば「夫婦のギクシャクした空気はどうしても子どもたちには隠し通せなくなり、ストレスが原因で、気が付くと息子はチック症というまぶたの筋肉がけいれんする神経性の病気にかかり、娘も妙に明るく騒ぐなど、様子が普通ではなくなっていたためという。
ウィキペディアhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E4%B9%85%E9%96%93%E8%89%AF%E5%AD%90

ご両親の不仲な様子は子供にも伝わりますからね。離婚する時、岳大さんは妹の朋子さんと「これ、離婚するね」と話したりしていたそうです。

親子共演?

両親の離婚でばらばらになってしまった平さん親子ですが、岳大さんが俳優になって始めての仕事は三島由紀夫原作の「鹿鳴館」での親子共演でした。

出典 http://girlschannel.net/

出典 http://girlschannel.net/

俳優のお仕事をしたいと話した時佐久間さんは始めは反対したそうですが、最後には「あなたもいい大人なんだから好きにしなさい」と許してくれたのだそうです。

また、平幹二郎さんは岳大さんについて三田佳子さんに語った事では、

「佐久間さんに育てて頂いた岳大を、今度は僕がいい役者に育てる。それが2人の間の約束」

と打ち明けたのだそうです。

お2人とも岳大さんが俳優として活躍される姿を見られた事は親として、同じ役者としてとても嬉しい事だったでしょうね。

岳大さんは、

小さい頃から『俳優の息子』という色眼鏡を通して見られるのが嫌でした。両親の影響が及ばない場所で、どこまで出来るのか試してみたかった。その結果がサラリーマンでしたが、ずっと疑問はありましたよ。僕がやりたいのは本当にこれなのかって。そこで両親を抜きにして考えると、素直に役者になりたいという気持ちがあったんです。
出典:好評連載コラム シニア・高齢者の為の情報満載サイト はいからonline

と語っていました。一度はご両親の影響から離れようとした岳大さんですが、俳優の道に進んでからは親の七光りなどという周りからの視線より、ご自分の心に従うことができ、自分の力で輝いていると思います。良かったですね!

双子の妹が?

岳大さんは二卵性双生児として生まれました。もう1人は妹で、お名前は朋子さんと言うそうです。

出典 http://pinky-media.jp/

出典 http://pinky-media.jp/

かわいいですね。二卵性なので、まったくそっくりと言うわけではないですが、やはり似ていますね。

お2人は佐久間良子さんに育てられました。しかし、大女優さんですので、なかなか家にはいられず、お手伝いさんがいろいろお世話をしてくれたそうです。

妹の朋子さんは現在、海外でキャリアとしてバリバリ仕事をしているそうです。

出典 http://pinky-media.jp/

出典 http://pinky-media.jp/

あまりお顔は見えませんが、お母さまに似てきっとうお美しいのでしょうね。

現在は?

俳優になられてからは、お父様にいろいろと指導してもらったり、父子のつながりが強くなったという岳大さん。役者としてお互いを認め合い、尊敬しあうとても良い関係を築きました。

出典http://news.livedoor.com/

出典http://news.livedoor.com/

しかし、先ほども少し書きましたが、お父様の平幹二郎さんが先日突然亡くなりました。
岳大さんもコメントをされていました。

「この度は、父 平幹二朗の突然の訃報でお騒がせ致しまして誠に申し訳ございません」

関係者への謝罪と共に、感謝を述べた後にこのように綴っていました。

「子供の頃、長い間、父と会わないでいる時間がありました」と振り返った岳大。「私が俳優になってからは、その失われた時間を取り戻すように、先輩として、演技の師として、そして父として濃密な時間を過ごすことができました」と胸の内を吐露しながら、「生前、親交をもたせて頂いた方々、ファンの皆様、心より御礼を申し上げます」と感謝の言葉を送った。

シネマトゥデイ http://www.cinematoday.jp/page/N0086972

今はお父様を亡くされてお辛いでしょうが、7月に結婚された奥様やファンの方などに支えられて早く辛さが癒えるといいですね。

平岳大さんは、NHK Eテレの語学番組で、旅するスペイン語「平岳大の北スペイン体当たり紀行」というコーナーに10月から出演されています。2017年3月までの放送です。

今までのスタジオでの講座ではなく、現地に行って自然や人々と触れ合っていく様子を見ながらスペイン語が学べるのはいいですね。私も見てみたいと思いました。

これからも様々な分野でご活躍いただきたい俳優さんです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする