IMARUの英語力と歌唱力がすごい?父・さんまのアドバイスとは?しくじり先生で?

IMALUさんは、お父さんが明石家さんまさん、お母さんが大竹しのぶさんという大物芸能人夫婦の二世さん。モデル、タレント、歌手として、芸能界で活躍しています。

デビュー当初は、というよりも生まれてからずっと2世さんとして世の中に知られる存在で、きっと二世ならではのご苦労もあっただろうなと思いますね。

そんなIMALUさんは、どんな方なのか気になって調べてみました・・・

スポンサーリンク

IMALUの英語力と歌唱力がすごい!

IMALUさんというと私のイメージは、明るく、のびのびとして言いたい事をはっきりと言う、天真爛漫、天然といった感じのタレントさんです。

出典 http://laughy.jp/

出典 http://laughy.jp/

バラエティ番組でしか拝見した事が無かったので知らなかったのですが、モデルさん、歌手としても活動もされていたので、興味を持ち詳しく調べてみました。

プロフィール

生年月日 1989年9月19日
本名   大竹いまる
別名義  DJ Tibby, DJ Tibby a.k.a. IMALU
職業   モデル、タレント、歌手
出生地  東京都
デビュー 2009年 雑誌モデル
所属   リトルトウキョウプロダクション
ウィキペディアhttps://ja.wikipedia.org/wiki/IMALU

プロフィールには簡単に書いてありますが、IMALUさんは、本当に多方面で活動しており、モデル、タレント、歌手のほかにDJ、女優、声優、ラジオパーソナリティ、ナレーター、ラッパー、デザイナー、ネイルアーティスト、フィランソロピー(慈善活動家)、フォトグラファーなどで活動しています。

とにかく、ご自分が良いと思った事、興味を持った事、やりたいと思った事を思う存分やっているような感じですね。

それは、子供の頃からの性格のようで、10歳の頃にJAZZ, HIP HOP ダンスをはじめ、 成長するにしたがって、ケーブルテレビの音楽チャンネルの影響で、歌手のクリスティーナ・アギレラさんに憧れ、音楽の世界に強い関心を持つようになったそうです。

出典 http://www5b.biglobe.ne.jp/

出典 http://www5b.biglobe.ne.jp/

すると中学生になってから同級生と共に洋楽のコピーバンドを結成。洋楽の歌詞を理解したいと英語に興味を持ち、高校進学の時にカナダ留学を選んだそうです。

そうした努力が実って、IMALUさんは高い語学力を得て、大好きな洋楽を歌う実力もつけました。

IMALUさんが、洋楽をコピーして歌っている動画を拝見したのですが、特徴のある可愛らしい声で、流暢な英語で歌っている姿を見て、自分の興味あること、目標に向かって努力するとこのように夢を叶える事ができるのだなと感動しましたよ。

父・さんまのアドバイスとは?

IMALUさんは、英語を理解したいという理由から高校留学を希望し実現しました。しかし、英語が通じずコミュニケーションがとれない事から「こんなはずじゃなかった」と後悔したり、ホームシックにかかった事もあったそうです。

出典 http://laughy.jp/

出典 http://laughy.jp/

母親である大竹さんからは、電話があっても自分で言い出した手前「元気でやってるよ」としか言えなかったIMALUさんですが、父親には相談してもまともなことは言われないだろうと思い、連絡も取らなかったし、さんまからも連絡はなかったそうです。

しかし芸能界デビューをするとさんまさんに報告した時に、留学中には一度も電話をかけてこなかったという彼が、アドバイスをくれたのだそうです。

その言葉は、

一生懸命頑張ってきている人の中に、お前は親の名前で入るわけやから人の倍は努力せなあかんで!

だったのだそうです。第一線で活躍しているさんまさんならではのお言葉ですね。きっと彼も一生懸命頑張って、今のポジションを得たからなのでしょう。とても説得力があります。

出典 http://myjitsu.jp/

出典 http://myjitsu.jp/

また、何があったのかはわからないのですが、IMALUさんが泣きながらさんまさんに電話をした時にはまず爆笑されて、その後さんまさんらしい言葉をかけてくれたそうです。

「何で泣いてんねん、笑え、笑え」って。勇気を出して相談したのに、「は?」ってなって。もう絶対、この人には相談しないって思ったんですが、後で考えると父らしい、良いアドバイスだったな。

IMALUさんまと共演しないわけ 朝日新聞デジタルhttp://www.asahi.com/articles/ASHCC4RLLHCCUTIL00T.html

とってもさんまさんらしい、とっても暖かいアドバイスだと思います。でも、泣いている本人は「は?」って思う気持ちは良く分かりますね。

しかし私などは親として、子供から深刻な相談をされた時に一緒に悩んで落ち込んで・・と暗くなってしまうのですが、さんまさんのように明るく(でも心の中では心配しているでしょうね)対応してみたいと思いました。

しくじり先生で?

現在も数々のバラエティ番組に出演されているIMALUさん。

出典 http://i-article01.com/

出典 http://i-article01.com/

今年(2016年)の8月には「しくじり先生 俺みたいになるな!3時間SP」で、親の七光りを1年で使いきっちゃった先生として登場しました。

コネで得たお仕事で結果が残せなかった事を語り、デビューCDの売上げが1592枚、自分が出演した番組でPRしたがこの結果で、次のCDの時はミュージックステーションでPRしたが、423枚、その後二回CDを出すも329枚、319枚とどんどん減ってしまったのだそうです。

出典 http://laughy.jp/

出典 http://laughy.jp/

画像はセカンドシングル「そんな名前欲しくないよ」

結果、本来は一枚目のアルバムを出すまでの契約だったのが、その前に契約打ち切りになってしまったのだそうです。

そんな事になっていたとは知りませんでしたね。

あんなに歌がうまいのに、そして大物芸能人の2世さんというネームバリューもあるのに売れない。音楽の世界は難しいですね。

また、2世さんであるという事が周りから厳しい評価を受けるという事もあるのだと思います。

実際、あのフランクな話し方が「二世だからと調子に乗っている」とか、色んな事に挑戦しているところを「一体何をやりたいのかわからない」といった評価をされているという事もあります。

そして、この内容と同時に騒がれたのが、IMALUさんの外形の変化でした。

「太った」と騒がれました。

出典 http://i-article01.com/

出典 http://i-article01.com/

私は番組を見ていなかったので、後で太ったといわれる画像を探してみました。

確かにアゴのあたりが二重アゴになっていますね。

デビュー当事は150cmで、37kg~39kgと言われているIMALUさんですが、最近はもう少し体重があるのではないでしょうか。ネットでは40kg~45kgくらいではないかと言われています。

IMALUさんが激太りしてしまった理由としては仕事のストレスだとか、彼氏と別れた事だとか言われていますが、もしそうならば早く傷が癒えるといいですね。

語学力も歌唱力も、そしてバラエティ番組でのナチュラルな発言も魅力的なIMALUさん。これからも彼女らしくいろんな活動をして輝いていただきたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする